自由が丘駅すぐ徒歩3分の歯科医院 デンタルアトリエ自由が丘 歯科

ブログblog

デンタルアトリエ自由が丘歯科ブログ

2020.05.22

金属アレルギー。銀歯除去。自費・保険

世田谷目黒区、自由が丘駅南口徒歩3分の歯医者
デンタルアトリエ自由が丘歯科の院長の小笠原です。
今回は金属アレルギーの患者さんです。

30代女性
主訴:銀歯を白くしたい
病院から金属アレルギーの診断書あり。
保険できるところは保険材料を使いながら治療を終えました。

治療前と治療終了時の写真です。
少しづつ銀歯を外していくうちにアレルギー症状の緩和が認められ、
銀歯をすべて外したことより、皮膚のアレルギー症状が治まったとのことです。

今回は、医師のアレルギー検査の診断書を持参であったために、
保険で奥歯もCAD/CAM冠を使用しています。

CAD/CAM冠とは、レジン(プラスティック樹脂)でできた、白いかぶせ物(クラウン)です。本来は銀歯が入るのですが、近年、白いかぶせ物ができるようになってきました。
アレルギー検査の診断書があると、保険で白くできる適応範囲が広くなります。
どこに何の材料を使うかは、歯の状態を見ながら患者さんと相談します。

CAD/CAM冠は保険に導入され、白く仕上がるのですが、長持ちする材料ではありません。自費で使うことのできるセラミックやジルコニアと比べ、
経年的に劣化する材料ですし、強度が低く、
「割れる」
「外れる」
などのトラブルが早い段階で起こりやすいと言われています。
材料の性質をよく理解していただいた上で選択することをお勧めします。

今回の患者さんは、マイクロ根管治療も行っていますが、割愛します。
【治療費】
ジルコニアクラウン×2
費用(税別):240,000円 (現在は値段が変わっています)

【保険適応】
CAD/CAM冠(キャドキャム)×4
レジンインレー×1
レジン充填×1

患者さんの引っ越しに伴い、歯が無い場所への治療が途中になってしまいましたが、約2カ月で銀歯の全撤去まで行うことができました。
治療、お疲れさまでした(^^)/

ご相談をお気軽にお問い合わせください。

【施術の副作用やリスク】
治療中または治療後に出血や痛みや腫れを伴う場合があります。

電話する WEB予約はこちら