自由が丘駅すぐ徒歩3分の歯科医院 デンタルアトリエ自由が丘 歯科

ブログblog

デンタルアトリエ自由が丘歯科ブログ

2020.03.23

銀歯除去(メタルフリー)治療終了。

世田谷目黒区、自由が丘駅南口徒歩3分の歯医者
デンタルアトリエ自由が丘歯科の院長の小笠原です。

30代女性
主訴:銀歯を白くしたい
銀歯は10年以上前に治療したもの。
治療の希望は、なるべく保険の範囲内でも白くできればということで、
保険治療でできるところは保険材料を使いながら治療を終えました。
矯正治療の希望はなし。

ダイレクトボンディング×3本
ハイブリットインレー×2本
セラミッククラウン×2本
費用(税別):385,000円
保険治療の内容は記載していません。

現在は、保険の治療で白い詰め物ができる範囲が増えてきました。
CAD/CAM冠という白いかぶせ物もあります。
私の過去のブログを参照してください☟
https://ameblo.jp/dental-atelier/entry-12391678692.html

保険材料のデメリットとしては、
必ず劣化する材料です。また耐久性はなく、
何年かするとやり直さないといけない可能性があります。

「何年かごとにやり直せばいいんでしょ?」
と、患者さんに言われることがあります。

待ってください。
その都度、「歯が削られてしまう」ということを忘れてはいけません。
車の部品を交換するのと、歯を治療をやり直すのとでは大違いで、
歯は削られる度に無くなり、
歯の内部には神経があり、神経まで達すると神経を取らなければいけません。
それを何度か繰り返すうちに、歯を抜く羽目になる可能性があります。

歯にとって治療はすればするほど、寿命が短くなります。
もう、生涯治療をしないようにしたいですよね!

治療お疲れさまでした(^^)/
今後、メンテナンスをして長持ちさせていきましょうね!

保険治療がすべて悪いわけではないです。
自費治療は費用がかかる治療です。少しずつ変えていくのもいいかもしれません。治療のご相談に乗りますのでお気軽にどうぞ(*^-^*)
こちらからお気軽にご相談ください。

【施術の副作用やリスク】
治療中または治療後に軽い出血や痛みを伴う場合があります。また治療により歯がしみることもあります。仮歯は強固ではないので取れる可能性や、稀に欠ける場合もあります。

電話する WEB予約はこちら